【しょぼい考察】任天堂と「Google Stadia」から何となく未来を妄想

0 Comments
ドクロβ
んなのをつけて一考
予測までらない適当予想
浅薄ゆえ、ほんとテキトー

そして、書いてたらまとまり切らなくなってきたわ



元記事はこっち:
任天堂社長、グーグル参入のゲーム分野「脅威ではない」







任天堂とは何ぞや?




この方は「グーグルの相手にすらならないってことか」と言われているが
任天堂からすれば、「Googleは別に戦う相手ではない」って認識なのかな?と

ソニーにやられてたGC時代も自社だけで独自の文化を作っていたし
スマホでソシャゲの時代でも Nintendo Switch をあっさり流行らせた任天堂

ソシャゲにおいても「ポケモンGO」を始め
一般人レベルまで浸透する存在感を発揮してる


任天堂にとってプラットフォームはそこまで問題にならないんだろう
Google Stadia が流行るならそれに乗るだけ

たぶん Switch の Joy-Con みたいな特殊な装置を出すし
ニンテンドーラボのようなものを平然と提供する

流行るなら乗って見せようプラットフォーム


任天堂は、実は自身をゲーム会社とは思っていないんじゃないかと
俺なりに言葉にするなら「発想を遊びに変換し価値(娯楽)を生み出す会社」…くらい?






セガの撤退




ゲームがまだ子供のオモチャだったころ
ソニーという国内黒船が来て業界を席捲

ハード戦争においてはセガは撤退を余儀なくされる


任天堂も苦戦を強いられていた…筈なんだが
なんやかんやで Wii くらいから普通に復活

この時は
・今までにない特殊なコントローラー
・今までにない健康志向ゲーム
などで急激に盛り返していった


その後は
ソニーはハイスペックなシャレオツ家電
任天堂は風変わりな使い方・他者とのコミュニケーション
というような路線・志向で差別化され現在に至る?
(メチャあいまい)


で、何故セガが撤退することになったか?

セガが変態会社だったから?…ではなく


セガが「ゲーム会社だったから」なのかな?、と


だから、よりマクロな存在=自分を内包する存在に負けた

よりマクロな家電(を作る会社)
よりマクロな遊び(を作る会社)

ゲームというジャンル単品では上記2つに内包され吸収されてしまったため
プラットフォーマーとしての存在を維持できなかった


つまり、今回の「Google Stadia」については
「ゲームストリーミング(インターネット/クラウド)は"全ての遊び"を内包できるか?」という命題に集約するのかな?、と


で、任天堂的には「それは"No"」であろう、というスタンス(たぶん)





今後の20年




ユビキタス、クラウド、AI、IoT…と
IT業界のブームがこの十数年で移り変わってきたけど

何やりたくてこんなことしてきたかーって部分なんだが
やりたいのはおそらく物理世界のデジタル化

こういうのなんつーんだったか…
昔、本で読んだけど忘れたw

社会そのものにデジタルのレイヤを作るみたいな話なんだけど


今後の20年はそれが加速するんでないかね?
というか、ようやく下地が整ってきた段階だろうかね?


Google Stadia の話に戻ると
ゲームストリーミングへの参入はその辺の"実証実験"的側面も強いのかな?って

映像は人間の肉眼で認識できる範囲を超えてきそうで
通信システムとして5Gが出てきそうで
音楽もCDが時代遅れ

なら、テレビもオーディオも特殊な機材は必要なくなり
グーグルのようなサービスが提供するものに置き換わっていくかも


もちろんハイエンドなものは生き残るだろうが
一般レベル、一般人が背伸びするレベルは陳腐化していくはず

スピーカーとかも部屋の状態を自動認識して
AIで最適化するような形になっていくんじゃ
(てか、近いのはすでにあった気がする)


そこら辺全てがグーグルが狙っているものじゃないか?
映像分野、音楽分野に参入する算段は既に立っているんじゃないの?


十年以内に形になりそう、とか思ってる
関連業界は震えることになるわな

今、家庭にあるテレビ、レコーダー、オーディオはお亡くなりに
インターネット経由のサービスに内包されてしまう


てか、youtubeがそうか…?
そうなると、すでに出来ているか…

ゲームに手を出したのは
重い処理でもラグなしで行けるぜぃって話かと思ったけどちょっと違うかも…

その後に、映画レベルが家で個人でって話になるかと思ったが
ゲームのが実現難しいか





スマホがスマホになるまで




スマホっぽいものはたぶん90年代からあった

PDAっていうんですけど…


嘘喰い読み直すとKY宣言あたりにPDAって言葉が出てきて
数年で時代が変わってしまったことを知る…


余談だが PDA の D と A をひっくり返すと PAD になる
どうでもいいか


で、原型は90年代にはあったんだけど
それが「一般人にホイホイ利用されるもの」に昇華されるまで
結構時間がある


この記事の中で20年とか悠長なこと言ってらって感じだが
一般人が違和感なく「普通すよw」とか言いながら使うようになるまで
結構なラグが発生する

おそらく技術的発想的転換を何度かしないとそこまで落とし込めない


例えば IoT と言われても
殆どの人は自分には関係のない話だと思うだろう
「そういう話もあるんだな」程度


ここで書いている内容が
一般人の手元に何の障壁もなく届いて利用されるようになるまで
恐らく10~20年かかる

PDAがiPhoneを経てスマホになるまで
十数年かかったように


まあ上で追記したんだけど
youtubeとか普通にやっとるやん、って話なので

もう少し早いのかな
今のITトレンドを見境なくひっくるめて考えすぎた…





より内包する陣営が勝利する




アメリカvs中国

みたいな構図で経済戦争めいて久しい昨今だけど
割とWW2っぽいとこあるってか
経済戦争としてWW3は既に始まってたりして


5G戦争とかもそうだが
結局どんな戦いも「より多くを内包する陣営が勝利する」わけで
今はアメリカ・中国でイニシアチブの取り合い

そらトランプさんもピリピリするわな


何というか帝国主義的になってきたように思うのよ
GAFAとかもろにそう

経済的帝国主義、ってゆーか


てか、日本のこの30年が
前大戦なぞったんか?って感じでな…

多く指摘があるように日本はIT(ソフトウェア)産業を育てられなかったのが痛すぎ
ITという分野そのものに後れを取り多様なサービスを内包できなかった

先進的なサービスもあるにはあったが
内向きすぎたね…





で、どうしよ?




どうしましょ?(笑)


まあ、割り切って「小作人でもいいんじゃない?」って思う
というよりそれしかないか

冒頭の任天堂は
「別にデジタル小作人でも問題なし
なぜなら任天堂印のデジタル作物は任天堂にしか作れねーから」

ってことじゃないかと
裏を返すとそれだけの農民(人財)の確保に成功しているよ…と


あまり言いたくないけどね…
米中の小作人化しちゃうのかなーうちの国は…


同じ人のツイート引用


ほんこれ
ただ偉いおじいちゃんたちは簡単に認めないだろうよ

もう俺も若くねーけど

【ポイント5倍!4月27日(土)0:00〜5月1日(水)23:59まで】任天堂 Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド HAC-S-KABAA
ドクロβ
Posted byドクロβ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply