BITPointの記者会見について:GOXとその後の対応

0 Comments
ドクロβ
個人的には思った以上に良かったというか
ごめんなさい!正直もっと駄目かと思ってました。。。というか



実はBITPointさんはかなり頑張ってたという


ポイントになりそうなのは

・コインで現物保障
・検知からの対応が遅かったわけではなく、ホット→コールドへの移送を即実施してた
・海外交換所に受金停止を要請

あたり?

「対応が12時間遅れた」みたいに言われていたが
「(考えられるほぼ)全対応を12時間以内に行っていた」案件
みたい

ちょっと引用させていただく



でも結局盗まれてるじゃん!
って言われてるかもだけど…

ただ今回の対応が世間に示されたことで

・ユーザーへのサービス保障向上
・交換所セキュリティの更なる向上

が見込めそう

今回の対応が標準になって行くかも知れず
今後はより安心して利用できる環境が業界全体といて構築されていくかも?🤔



というか俺が知らなかっただけで銀行もちょいちょい流出させてるらしい
マネロンも実は銀行が一番使われてるって話みたいだし

結局、まだイメージがふわふわしてるのが仮想通貨(暗号資産)の問題か



今後の問題というか課題というか
かなり頑張ったセキュリティを構築していたにも関わらず流出事件が起きた、というとこが
問題、というよりネックになるかなぁ…

今回のBITPoint以上の仕組みを作るのはコストとか考えて現実的じゃない気が…

内部犯を疑う声も強いんだけど
も言ったが自爆テロみたいなことされたらどうしようもない



どちらかと言えば交換所単体の対策でなく
世界的な対策を今後行っていく必要があるんでしょうな 保障面を含めて

ブロックチェーンで送金状況がほぼほぼ追えちゃうみたいなので
盗まれても使えなくすることは出来そうなんだが



なんか英語で社名書いたりカタカナで社名書いたりしてる…
あと感情心情の話になっちゃうけど
「他でも起こるのでは?」みたいな質問に「あくまで今回はBITPointの話」と言い切ってたことが個人的には好印象



ゆうて「起こる前提」で考えていかなきゃならんのだろうけどね
ドクロβ
Posted byドクロβ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply